ねこふみ

にがわらいのひび

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイマス1時間SS企画」参加SS
使用テーマ:「了解」




「了解、りょーかい」
「もぉ、ぜーったいミキの言ったこと聞いてないよね、律子-!」
「……さん」
「どうしてそこは聞いてるの」

そんなことを繰り返したあげくが、今日の、このありさまである。

「もー、そんなところでなにしてるの?はやく、つぎ行くの」
「はいはい、了解」

確かに、そんな約束をしていたのは私だ。
忙しかったらといって、そこにつけ込まれたのも私の落ち度だ。
美希って、どうしてそんなところだけ頭が働くのかしら。




「律子……さん、いま忙しい?」
「見ればわかるでしょ」
「ねぇ、ちょっといい?」
「忙しいんだからあとにして」
(数分後)
「もう“あと”だよね」
「……」

きっと美希は、獲物を狙うネコのように私を見ていたに違いない。
それから小鳥……さん。




そろそろいいかなー。
小鳥から借りたICレコーダーのスイッチを入れた。
「ね、律子……さん」
「……あとで聞いてあげるわよ。」
「ほんとにぃ?約束して?」
「……、ん?うんいいわよ」
買い物つき合ってなの、と小声で言ってからもう一声。
「約束なの」
「……はいはい、了解」
やった!とほくそ笑みながら少しだけ小鳥と律子に感謝した。
「今日はこれくらいにしておくの、もう眠いし……あふぅ」




いつも手伝わせてばかりだし、律子さん、息抜きも必要よね。
私はわたしで息抜きするから気にしないで。
美希ちゃん律子さんをよろしくね。
さぁ、事務所のことは私に任せて!

事務所には私一人、ずっと私のターン!




「ん、ふにゅー、あとで聞くのー……」
「本当に分かってる?」
「うーん、りょうかいなの……」

「なにニヤニヤしてるんですか、小鳥さん。」
「二人ともそっくりだなって」

スポンサーサイト

あふひねこ

Author:あふひねこ
アイマスとか書く。百合?

QRコード

『アイマス』スピンアウト4コマ『ぷちます!』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。